※下記は直接ご自身で中国大使館の領事認証の申請をする方向けの回答になります。

中国大使館領事部の認証は、書類交付までに要する期間の違いにより普通申請と加急申請と特急申請の3種類があります。また、それぞれ手数料も異なります。

普通申請の場合は、申請から4営業日(中国の休日は営業日に含まず)後に認証が完了します。それに対して、加急申請の場合は、申請した日の翌営業日(中国の休日は営業日に含まず)に認証が完了します。

加急申請は、普通申請に比べて短期間で、認証してもらえますが、普通申請よりも手数料が、3,000円高くなります。また同様に特急申請の場合は、申請した日の午後に認証が完了します。但し、普通申請よりも手数料が、4,000円高くなります。

申請の準備に時間的に余裕があれば、手数料も通常の料金さえ準備するだけで助かります。ただし、期間(時間)に余裕が無いと思われる方は通常料金以外に別途料金が必要になります。

また、申請をした時に渡された、領証単は証書やビザ受取の際の受領証になりますので、大切に保管してください。申請書類を受取時に必ず必要になります。もし受領単を紛失した場合、必ず当事者自身が保証書と有効な身分証明を持って大使館領事部に来館して、所定の手続をした後の受領になりますので紛失しないように十分注意して下さい。

申請書類の受領は、受領日の午前9時~12時の間の時間帯に大使館領事部に出向き、1階或いは担当職員の指定した場所・方法で受領して下さい。